TENJINSAN: Kyoto Antique Kimono Flea Market

If you heard of Antique & Kimono Flea Market in Kyoto and wanted to go, we can be good friends :)
Let me introduce one of the biggest monthly market in Kyoto.  It's called Tenjinsan at Kitano Tenmangu and it's held every 25th of the month.

京都の骨董ときもの市の事を聞いて行きたいなと思っていたそこのあなた、良いお友達になれそうです(^^) 京都で一番大きな毎月の市の一つをご紹介します。天神さんの愛称で呼ばれる市で、北野天満宮で毎月25日に開催されているのですよ。


They sell various things from expensive antiques to brand new junks.  Let me show you where a Kimono lover like me would usually go visit.


高価な骨董品から新品のジャンクまで様々なものが売られています。着物大好きとしてはどんなところを見て歩くのか、ご覧にいれますね。


Discount is not a common practice in Japan.  However, you can negotiate price with shop owner at Tenjinsan.  That's one of the entertainment too. 
Especially, on a higher priced stuff like antique ceramics from Meiji era, negotiation is a must and fun! 

お値引きは日本では余りお馴染みではありません。しかし、天神さんでは店主と値段交渉ができます。楽しみの一つでもありますね。特に、明治時代の骨董品の陶器などのお値段のはるものについては、お値引き交渉は必須、しかも楽しいね!


A shop hanging their Kimonos...

着物を吊るしているお店もあれば。。。


A shop piling up their Kimono...

着物を山積みのお店もあり。。。


By the way, Kitano Tembangu is a big shrine.  It's nice to walk around the premises.  You'd be better to wear comfy shoes, use shoulder bag or backpack to keep your both hands free, and bring sunscreen and water in the summer. Eco bag is a good idea if you can get one.

そうそう、北野天満宮は大きな神社です。境内を歩くのも気持ちいい。疲れない靴をはいて、ショルダーバックかバックパックで両手を自由にして、夏なら日焼け止めとお水を忘れずに。出来たらエコバックを持っていくと良いですよ。


The sell various things at the market and it's so much fun to look around.  The masks I've never seen before or the old stuff they don't make or use today anymore.  Those things fascinates me.


多種多様なものが売っていて、見て歩くのがとても楽しい。見たこともないお面とか、今日ではもう作られる事も使う事もない古いものたち。
それらにとても魅了されます。


Beautiful Obi is very dangerous for me.  I often ends up with asking my mom to lend me some cash.  They are so expensive as brand new but  I can afford the antiques.  
Oh, only cash is accepted at the market, so please stop by at ATM before you get there.

美しい帯達はとても危険です。よく、お母様に足りない分の現金を貸してと頼むはめになる。新品ではとてもお高いものですが、アンティークだとお手頃な価格になっておりますの。
あ、市では現金のみしか使えませんので、行く前にATMに寄っていくのを忘れないでね。


Don't forget to pay your visit to the shrine and give a prayer.  Originally, the 25th is the date of the month for the people to visit this shrine and give a prayer.  Thus, people gather on that date and vendors started to sell things.  Thus, started this market and that's the historical background.
Don't forget to show your respect to the Shinto shrine. (which I  always forget. lol)

神社にお参りしてお祈りをするのも忘れないで下さいね。元々は、毎月25日が、この神社のお参りの日だったのです。そこに人々が集まるので行商人がものを売るようになり、天神さんの市がスタートしました。それが歴史的背景です。
神道の神殿に敬意をはらうのをお忘れなく。(わたくしいつも忘れちゃう。w)


Many foreign travellers buy Kimono as night gown or bathrobe.  The price is  reasonable but still made of silk, so it keeps you warm in winter and keep you breezy in summer.  If you are looking for an authentic Kimono for a souvenir, this is the place to go!

多くの外国人旅行者がナイトガウンやバスローブにする着物をお買い求めになってました。値段は手頃でもシルクですから冬は暖かくて夏は通気性が良いですものね。もしお土産に本物の着物をお探しなら、ここがおすすめです!


I hope my blog helps you to find awesome spots in Kyoto♪  ENJOY YOUR KYOTO TRIP, NE!

Love, Chiyoka

このブログが、京都の素敵な場所を探すお役に立てばと思います。京都旅行を楽しんでね!


知余香より

 

FYI

This website is in English, so click here for the direction. 

City Bus
From JR Kyoto station, take (5O) or (101).

From Keihan Demachiyanagi station, take (203).
Get off at KITANO-TENMANGU MAE.

お店情報
天満宮のサイトはバイリンガルです。ここをクリックしてみてね。

京都市営バス
JR京都駅からは50番、101番で。
京阪出町柳駅からは、203番で。
北野天満宮前でおりてね。